読み物読み物 【運気の上げ方・5】

ブログ「遠隔ヒーリングは愛のエネルギー」にて掲載した、「運気の上げ方」についての記事をまとめました。


  • 運気の上げ方 ・・・・・・・< 目次 >
  • 運気の上げ方 ・1 ・・・<1> ~ <3> 運気の流れ
  • 運気の上げ方 ・2 ・・・<4> ~ <6> 運気の種類を取り入れ上げる
  • 運気の上げ方 ・3 ・・・<7> ~ <9> 魔を除くと上昇する
  • 運気の上げ方 ・4 ・・・<10> ~ <12> 陰気を陽気に変える
  • 運気の上げ方 ・5 ・・・<13> ~ <15> 愛を持って見守ること
  • 運気の上げ方 ・6 ・・・ <16> ① ② 気場読解力をアップする
  • 運気の上げ方 ・7 ・・・<17> 第六感の鍛え方
  • 運気の上げ方 ・8 ・・・<18> ① ② ③ 運気の巡り
  • 運気の上げ方 ・9 ・・・<18> ④ ⑤ ⑥ 表情と気持ちの一致
  • 運気の上げ方 ・10 ・・<18> ⑦ ⑧ 運気アップの実践ポイント
  • 運気の上げ方 ・11 ・・<19> ① ② ③ 努力について
  • 運気の上げ方 ・12 ・・<19> ④ ⑤ 努力心を育てる
  • 運気の上げ方 ・12 ・・<20> 長寿になるための3原則

  • 運気の上げ方 <13>
    【 愛を持って見守ること 】


    人付き合いの悩みについて、ご相談を頂きましたので、
    「タイプを読んで対応すること」を書かせていただきます。

    何でも相談し、相談回数が多く、明らかに頼ってくるタイプの人。
    タイプに名前を付けた場合、 「不安相談タイプ」と言えます。

    このタイプの人への対応は、 どうしても返事をする回数が多くなります。
    何故かというと、このタイプの人は、自分で決めることができないのでいろいろと尋ねたり
    自分で判断できないので相談回数が多くなってしまうのです。

    このようになってしまうのを、このタイプの人は気付かずにいる場合があります。
    このタイプの人との関係性を良く理解して対応していくのがいいでしょう。

    不安相談タイプの問題点は何か?と言うと、
    人を頼りにしているので、なかなか成長できない!
    つまり、自分で考え、自分で判断するということが苦手なのです。

    ある意味、相談する人は子供であり、相談を受ける人は親であるので、
    この関係性から抜けることができにくいのです。
    この問題点を把握していかないといといけないでしょう。

    問題の根本的解決は、以上の関係性をやめていくこと。
    その方法は、
    最低限度しか答えないで、本人が自分の力で考えていくようにしていくことです。
    このタイプの人が成長するように見守っていくことです。

    ここで注意点があります。
    最低限度しか答えないと、相手は見捨てられたように感じるかもしれません。
    見捨てるようでは愛がありませんから
    イメージとして「いつも見守っている」というスタンスが重要です。

    愛を持って、やさしく丁寧に最低限度は答え、
    本人が答えを出せるように見守っていくことが必要となります。
    時には辛抱強く対応する場合もあると思いますが、根本原因を解決する!

    つまり、この不安相談タイプの人を成長するように見守っていくことが必要となります。

    まとめますと、
    「不安相談タイプの人への対応は最低限度だけ答える。」
    それは、見捨てるのではなく、愛を持って見守ること。
    不安相談タイプの人を成長するように見守っていくこと。

    人を成長させることができると、感謝されますので、
    当然の如くあなたの運気は上がってくるのです。


    image

    ▲ページトップへ戻る


    運気の上げ方 <14>
    【 爽やかな挨拶をする 】


    私は人に会う場合、
    爽やかな挨拶をするように心がけています。

    何故なら、爽やかな挨拶が出来ますと
    瞬間に気場(エネルギーフィールド)が良くなるからです。

    良い気場とは、明るく爽やかな感じであり、
    色で例えると輝いた淡いグリーンのようなものです。
    香りで例えるのなら、フレッシュグリーンでペパーミント系のような匂いです。
    このような雰囲気をかもし出せるような挨拶を心がけています。

    また、それに加え笑顔が必要になります。
    笑顔は運気上昇のカギとなりますので、挨拶には笑顔が重要です。

    爽やかな笑顔とは何か?
    それは、気持ち悪くない程度の笑顔!
    これ!重要なのです!!
    笑顔、笑顔と思って笑顔にすると~気持ち悪い顔(笑) になっているときがありますから要注意ですよ。
    笑顔でもムリのない程度でニコッとする感じがいいですね~。
    爽やかな笑顔になっているかを身内に聞いてみてくださいね。

    第一声である、例えば
    「おはようございます。」「こんにちは」という 声も爽やかな響きであるのがいいです。
    爽やかな響きになるまで練習するといいでしょう。
    また、声のトーンは明るめで発声するのがいいです。

    人は第一印象を重要視します。
    今日初めて会う人に爽やかな笑顔と爽やかな声で挨拶できますと運気が上がります。
    何故なら、自らその場のエネルギーフィールドを瞬間に輝かせて良くしているからです。

    爽やかな挨拶ができますとエネルギーフィールド全体が輝き、
    運気が当然の如く上がります。

    まとめますと、
    「爽やかな挨拶をするとは、気持ち悪くない程度の笑顔でニコッとすること。
    第一声である声は明るい感じで発声する。」

    以上を実行し、爽やかな挨拶をすると瞬間に運気が上がります。


    image

    ▲ページトップへ戻る


    運気の上げ方 <15>
    【 疲れないとは何か 】


    運気の気とはエネルギーのことですが
    このエネルギーを疲れないように出せると運気が上がります。

    頑張り屋さんはたくさんいらっしゃると思いますが
    頑張っても疲れない人と、頑張っていてヘトヘトになる人とがいます。
    前者はエネルギーを使うのが上手な人です。

    その差は何か?
    疲れないようにエネルギーを出しているからです。

    もちろん、それにはいろいろなことが考えられますが、
    その1つに、 エネルギーを出すときの心がけがあるか、ないかで違ってきます。
    エネルギーを出すときに、出す!というエネルギーを使うと疲れてしまいます。
    ちょっとわかりにくいかもしれませんが、エネルギーを出す!というときにまずエネルギーを使います。
    そのまま楽に出すと疲れません。

    次に、エネルギーを出そうとするエネルギーを使うと疲れてしまいます。
    それは、2回エネルギーを出す!ことをしていることになります。
    つまり、エネルギーを無理に出すようにすると
    エネルギー消費が大きくなり疲れます。

    このことを知ることは重要です!
    誰しも無意識的には感じているのですが、なかなかわかり辛いですね。
    私は出来る限りムダなエネルギーの出し方をしないように心がけています。
    エネルギーを出すときには、自然にリラックスして出すようにすると疲れないのです。

    まとめますと、
    「エネルギーを出すときにムダなエネルギーを使わないこと。
    ムダにエネルギーを使うと疲れてしまいます。
    エネルギーを出すときには自然に、リラックスして出す。」

    このようにしていくと疲れないので、当然運気が上がります。


    image

    ▲ページトップへ戻る