読み物読み物 【運気の上げ方・12】

ブログ「遠隔ヒーリングは愛のエネルギー」にて掲載した、「運気の上げ方」についての記事をまとめました。


  • 運気の上げ方 ・・・・・・・< 目次 >
  • 運気の上げ方 ・1 ・・・<1> ~ <3> 運気の流れ
  • 運気の上げ方 ・2 ・・・<4> ~ <6> 運気の種類を取り入れ上げる
  • 運気の上げ方 ・3 ・・・<7> ~ <9> 魔を除くと上昇する
  • 運気の上げ方 ・4 ・・・<10> ~ <12> 陰気を陽気に変える
  • 運気の上げ方 ・5 ・・・<13> ~ <15> 愛を持って見守ること
  • 運気の上げ方 ・6 ・・・ <16> ① ② 気場読解力をアップする
  • 運気の上げ方 ・7 ・・・<17> 第六感の鍛え方
  • 運気の上げ方 ・8 ・・・<18> ① ② ③ 運気の巡り
  • 運気の上げ方 ・9 ・・・<18> ④ ⑤ ⑥ 表情と気持ちの一致
  • 運気の上げ方 ・10 ・・<18> ⑦ ⑧ 運気アップの実践ポイント
  • 運気の上げ方 ・11 ・・<19> ① ② ③ 努力について
  • 運気の上げ方 ・12 ・・<19> ④ ⑤ 努力心を育てる
  • 運気の上げ方 ・12 ・・<20> 長寿になるための3原則

  • 運気の上げ方 <19>ー ④
    【 努力心を育てる 】


    運気の巡りとは、リズムであり、循環のことです。
    リズムは単調のときもあり、リズミカルなときもあります。
    循環とは流れのことで、運気を上げて行くためには、
    良いリズムであり、良い循環が必要です。
    運気を上昇させるためには、良い巡りにならないといけません。
    良い巡りを自ら作ることをオススメします。

    人は成果を出すために努力します。

    先日、的を得た努力 、体力と気力の充実 、タイミングの重要性 について書きました。
    人はどこまで努力を続けられるでしょうか?
    成果を手に入れるまで努力し続けられるでしょうか?!

    川島も現在努力し続けていることがあります。
    それは 「自分が病気にならないこと」 「遠隔ヒーリングやカウンセリングなどを磨くこと」
    日夜努力し続けています。

    この努力の源には努力心が根底にあります。
    努力心とは、 努力し続けるパワーといいましょうか、
    努力する気持ちを生み出す源です。
    ひとたび、努力心が出来上がると、 諦めの気持ちよりも努力する気持ちが湧き上がってくるので
    努力をし続けることができるのです。

    先日、体力と気力について書きましたが。
    この気力とは精神力であり根性のことと述べました。
    この精神力的な根性=諦めない気持ちを強化させ、
    努力心を生み出すと努力が継続できるようになるのです。
    何かひとつの事を続けられない人は、 努力心を育てることをオススメします。

    努力心を育てるためには

    ・諦めない気持ち(根性)を強化すること
    ・人に何を言われても動じないこと
    ・我が道を行くという気持ちを持つこと
    ・成果を気にしないこと

    以上のことを意識して心を鍛錬していくと
    努力心が生まれ、努力をし続けることができます。
    努力し続ければやがて成果が実り、運気を上げることができるのです。

    まとめますと
    「努力を継続させるために努力心を育て、 努力をし続けること。
    努力をし続けると、やがて成果が出ます。」

    成果が出ると、当然の如く運気が上がっていくのです。


    image

    ▲ページトップへ戻る


    運気の上げ方 <19>ー ⑤
    【 現実を再度確かめてみる 】


    努力について、いろいろと説明してきました。

    努力のコツを掴み、
    気力体力を充実させ、
    タイミングを計り、
    努力心を育てて努力を継続させると成果がでます。

    それでも、成果が出ないこともあります。
    (もちろん努力する時間をある程度費やした場合についてですが)
    どんなに努力を重ねても、成果が出ないとは何なのか・・・?
    それは、 「一度現実を疑ってみる必要がある」ことを 覚えておいていただきたいです。

    現実を疑うとは、
    「目に見えない邪魔が入っているかもしれない」という事実を頭に入れて、 再度現実を確かめることです。

    不思議で全く信じられない!と感じられるのも当然です。

    例えば、
    病気が回復し、体調が戻っているのに、検査数値がいつまでも悪い。
    本当は検査機器などが何らかの影響を受けて、正確な数値が出ていないのかもしれません。
    また、メールしているのに、何かの邪魔が入り、
    大切な文字が書き換わってしまっていたり、
    メールが届いていないなどで信用を無くしているケースも実際あるのです。

    悪い影響を与える存在、それは何かというと、
    人で言うならば邪心を持った輩のようなものです。
    電気的誤作用ならばコンピュータウイルスの仕業であるように、
    原因が全く不明なときは、目には見えない陰に潜むマイナスエネルギーの仕業なのです。

    ・実力はあるが上手くいかない
    ・才能があるのに表に出るチャンスがない
    ・大事なときにアクシデントが起こる など

    あなたの成果を出すことを邪魔されている場合がありますので、
    現実を確かめることをオススメします。

    ・再度直接会って話を聞く
    ・再度違う病院で検査を受ける
    ・再度電話して確かめてみる

    メールについてはマイナスエネルギーの影響を受けやすいので、
    確認する時はメールを避ける方がいいでしょう。

    まとめますと
    「努力をしていて当然成果がでるであろうときでも、
    なかなか成果が出ない場合は 現実を再度確かめてみることをオススメします。
    このように、努力はしつつ、現実を確かめながら進みますと、成果が出やすくなります。」

    成果が出ますと当然の如く運気が上がっていきます。


    image

    ▲ページトップへ戻る


    運気の上げ方 <20>
    【 長寿になるための3原則 】


    川島が思う長寿の3原則について
    何よりも大事なものは何か?

    それは、お金ではなく命です!
    命! 命が一番大切で尊いのです。

    健康な体、健康な心、
    体と心が病気でないのならば
    今はうまくいってなくても、何とかなるものです。
    もちろん、努力は必要ですが、 体と心が健康なら必ず運気が上昇する時がきます!

    川島が思う長寿の3原則とは

    1、体を良く動かしていること
    2、心がしっかりとして清いこと
    3、キレイ好きであること

    この3つがあると長寿になりやすいといえます。
    それは何故か?
    体を良く動かしていると、体の中にある邪気が自然と出て、体を健康を保つことができます。
    心がしっかりとして清いことは、邪心に染まらず、心を健康に保つことができます。
    キレイ好きとは、お掃除好きのことですが、身の回りにある邪気を払い清めることができます。
    この3つを実行している人は、 邪気が寄り付かず、長寿になる!といえます。

    まとめますと、
    「長寿になるためには、邪気を払い清め、邪心に染まらずにいることです。 」

    3つのことを実行している人は、 当然の如く、体も心も健康ですので
    長寿となり、運気が上がります。


    image

    ▲ページトップへ戻る