読み物読み物 【第六感の鍛え方・1】

ブログ「遠隔ヒーリングは愛のエネルギー」にて掲載した、「運気の上げ方」の中でご紹介した記事をまとめました。


  • 第六感の鍛え方 <1> 第六感の鍛え方とは
  • 第六感の鍛え方 <2> 第六感を鍛える時の注意点
  • 第六感の鍛え方 <3> 目的について
  • 第六感の鍛え方 <4> 基本的思考について
  • 第六感の鍛え方 <5> 味覚について
  • 第六感の鍛え方 <6> 臭覚について
  • 第六感の鍛え方 <7> 触覚について
  • 第六感の鍛え方 <8> 視覚について
  • 第六感の鍛え方 <9> 聴覚について
  • 第六感の鍛え方 <10> 川島のオススメ

  • 第六感の鍛え方 <1>
    【 第六感の鍛え方とは 】

    私が行っています運気の上げ方について説明します。
    先日少し書きましたが、 第六感を鍛えて行きますと運気上昇に繋って行きます。

    第六感とは何か?

    人には五感があります。
    五感は、視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚ですが、これは普通誰もが持っています。

    人によっては、どれかが正常に機能していない場合がありますが
    五感の次に六感というのがあり
    この六感を鍛えていき、磨くことをしていきますと運気上昇に繋がります。

    私が思う第六感とは、通常の人には感じないものを感じること、、、、。
    通常の人には見えない、聞こえない・・・などなど 普通ではないものを感じる能力のことです。
    また、五感として説明されている能力の他にまだ説明されていない能力があり、
    その1つが第六感と呼ばれていると考えます。

    現在、あまりに科学が発展し科学で割り出せないものは信じなくなっています。
    ハッキリと割り出せないものは信用しない、 非科学的なものを信用しないという人が多くなっています。
    しかしながら、非科学的なことで解決できることがあります。
    非科学的なことをバカにはできません。

    第六感を鍛えるとは、実は「普通では感じないものが実際はある!!」
    と思うことから始まります。

    「ない」と思う人は第六感を鍛えて使うことが難しくなります。

    まとめますと、
    「五感の次に第六感があると思うこと。
    第六感を鍛えるとは、普通の人が感じないものが実際にはある!! と思うことから始まります。」

    第六感を鍛えて磨いて行くと運気上昇に繋がります。

    続きます。


    image

    ▲ページトップへ戻る

    第六感の鍛え方 <2>
    【 第六感を鍛える時の注意点 】


    第六感を鍛えて行きますと運気上昇に繋って行きます。

    第六感とは、私が思うに、通常の人が感じないものを感じること、、、、。
    この能力を鍛えて磨いていくときに注意点があります。

    例えば、他の人には見えない、だが自分には見える!
    他の人には感じない、だが自分は感じる!

    このような場合、
    見える!見える!感じる!感じる!と何度となく言っていると、 異常扱いされるときがあるかもしれません。
    ここを注意してください。
    私が考える正常とは、大多数の人の意見だと思っています。
    その逆に、ごくごく少ない意見は異常か?というと、そうではありません。
    異常ということを簡単に説明すると 「騒ぎ立てること」です。

    あれが見えた!これが見えた!あれが感じた!これが感じた! と何度となく言い、騒ぎ立てるようになると
    あなたが異常者扱いされるときがありますから注意が必要です。
    異常者扱いされますと第六感を鍛えるどころではなく
    運気が下がってしまいますからご注意くださいね。

    第六感を鍛えて、磨いて行くときに、見えたり感じたりしても 騒ぎ立てるようではいけません。
    あくまでも冷静沈着に判断しなくてはいけません。

    まとめますと、
    「第六感を鍛えるときに注意点があります。
    他の人には見えない、感じないものを見えたり感じたりした場合、騒ぎ立てないこと!
    冷静沈着に判断することを肝に命じておくこと。」

    この注意点を守りながら、第六感を鍛えることをオススメします。

    続きます。

    image

    ▲ページトップへ戻る