≪WYさんの気功ヒーリングの体験感想文≫

*自己改善7回の一環として気功ヒーリングを受けて

この日私は自己改善の2回目を受けるために、自宅から車を走らせていました。 10時からでしたので9時50分を目標に走っていました。 もうすぐ到着という9時45分に左手が妙に温かくなり、 『川島さんが私の事思い出してくれてるのかな?気が飛んできてるのかな? 着いたら確認してみましょ(^^)』なんて考えていました。 お昼を食べてるときにたずねたところ、『そろそろだな〜』って 私を思い出してくれてたそうです。やっぱり『気』はとんでました。

到着し一回目のセラピーからの自分の精神的な経過などをお話し、 体調の確認があり、子宮筋腫の件、先週から腰の辺りが張ってだるい、 むくみがある。と訴えたところ、

まず、気功ヒーリングしましょうということで、ベットにうつ伏せで寝ました。

前日は体調を整えておかなくてはと思い睡眠は十分とっていたのですが 川島さんのヒーリングを足から順番に受けていったところ 浅い睡眠に入ってしまいました。

気功ヒーリングをどのように受けたのかは、はっきり覚えてないのですが、 心の中に残ったものを思い出した順に述べます。

1、足を受けていたときに何か虫が足の内側を『ビュッ』と
  走ったような感じがすると、足がホコホコするんです。
  暖かい水に浮かんで『ふわぁふわぁ』という感じになりました。

2、気になっていた腰の張りの部分に行くと徐々に腰が緩んで楽になったのです。
  確かに私は生理の前やチョット無理をすると、腎臓?のあたりがつらくなります。
  そうすると覿面にむくみが出ます。今でこそ軽くなりましたが、
  以前は顔が変わるほどむくみが出るときがありました。
  チョット気功ヒーリングを受けただけでこんなに楽になるんだぁ〜と思い、
  この先はどうなるの?とうれしい期待で心がいっぱいになりました。

次に意識がおぼろげになってるのですが、川島さんに促され仰向けになりました。 川島さんが私に触れているのが、直接なのか毛布の上からなのかわからないほど 感覚がファジーな状態で気功ヒーリングを受けました。 でも、それが気持ちいい!!恍惚状態とはこういうことを言うのかな? なんて思ってたらこんな事が起きました。

3、『下腹部がチクチクする』のです。我慢できないチクチクじゃないですよ。
  『違和感があるなぁ〜』というチクチクです。『あっ、筋腫が反応してるんだ』
   と思いました。川島さんに邪気がすごいよーと教えてもらいました。
   そして川島さんのお腹が『ギュルギュル鳴り出したんです』
    『お腹空いてるのかな?』なんて能天気な事を思ってました。
   しかし!! 今度は自分のお腹がギュルギュルいって鳴り出したのです。
   うわぁ〜私の腸動いてるよ!空気がお腹を通って動いてる、そんな感じ
   腸には神経が通ってるか知りませんが、これも気持ちいい。
   感覚的には足とかに気が走った時よりも気持ち良い感じです。
   あいまいな表現ですが。

4、みぞおちに川島さんの手が乗りました。
  ベットに寝ている私の顔の横に川島さんのお腹があります。
  ず〜っとギュルギュル言ってました。(^^)
  そうこうしてる間に私の胃袋の辺りがじんわり暖かくなっていくのです。
  川島さんに言うのを忘れてたんですが、今週わさびの茎の酢漬けの食べすぎで
  舌も痛くなるほど胃が荒れてたんです。
  気功ヒーリングを受けているときに『べろの痛み取れてるかな?』なんて
  確認してました。

5、のどに気功ヒーリングしてもらってるときに川島さんに声をかけられました。
  『のどにもすごい邪気がある』との事で、共鳴反応なのか川島さんの声が風邪を
  引いた時のように苦しそうに詰まっています。
  そうなんだ、、、。と思い気功ヒーリングを受けてました。
  そしてもしかして川島さんのお腹がギュルギュル言ってるのも私のお腹の邪気を
  取ってる時の共鳴反応なのかなと思いました。

6、次に頭の方に手を置かれたときに虚ろになってた私の頭に靴を履いた
  私の右足がバッと移りました。私は靴紐をギュッと縛ってるのです。
  『えぇ〜何で靴紐縛ってるの?うぅ〜ん 旅立ちの準備が出来たよって
  潜在意識が教えてくれたのかな?』なんて思ってました。
  後で川島さんに確認しましたところ 『そうだね(^^)メッセージがあったね』
  とのことでした。うれしくてヤッタ〜という気分になりました。

その後は対面遠隔をしていただき、ほんとに気持ちよ〜く 爆睡してしまいました(^^) 子宮筋腫には遠隔の方が効果があるそうです。 これから先は終わってから川島さんに教えていただいた話です。

7、あごの辺りをやっていたらあごが『ガクッ』とすごい音がしてたよ。
  と言われました。
  これも川島さんに言ってなかったのですが、私は歯茎に膿腫が出来る病気を
  繰り返していました。
  そのため歯が欠損しているところがあり、食事をしたりしてる時も
  無意識にかばっていて、あごがずれていたのかもしれません。
  又、今年の四月にはやはり疲れから歯髄に炎症を起こし、その菌が
  鼻クウに入ってしまい膿が溜まって、右顔が腫れたことを思い出しました。
  心の面ではしゃべりすぎて失敗する事が多かったのでその事も
  暗示してくれてるのかな?反省反省と思いました。

8、私は体中に邪気がいっぱいで、頭、耳からなど『ゴウゴウ、ビュウビュウ』
  といって邪気が出ていたそうです。
  勝手に左足が『ガックン、ブルブル』動いてました。
  気功教室にも参加させて頂いてるのですが、参加してなかったら
  もっとすごかったのかな?なんて考えると『おぉ〜』っと思います。
  気功教室に参加しているときも、足の中を何かドクドク動くものを
  感じていたからです。

時間にして45分でしたが私にはと〜っても密度の濃い時間でした。 私が気功ヒーリングを受けての実感は、 寝ていた時間は少しのはずなのに、すごく長く気持ちよく寝たなという感じ。 頭も体も天気が 『曇り』 から『快晴』 になった時のようでした。 潜在意識が『スタート』の表明を気功ヒーリングと通して メッセージがあったと思います。 それは、とてもうれしかったことです

自己改善の一回目の時も軽く気功ヒーリングをしてもらってから、 今回までの間に『夢』を見るようになって、少しずつ自分の心が 開放されている実感があるという事。 気持ちが安定してる事、自分を振り返る事が出来るようになりました。

これから先、自分の潜在意識がどんな風に成長していくのか、 楽しみで仕方ありません。 今日、心理診断の本でこんな診断結果がでました。 (買った本に載っていたので試しにやってみました。) 診断ではあなたの人生に必要なもの、あなたが何かに挑戦する時に 必ず役に立つ能力、これから身に着けていくべき能力。 それは『潜在能力』でした。

ちょっとビックリ、なるほど納得、これで正しかったんだ。と 心理診断という別のツールで確認しました。

今後はレイキセミナーを受けて自分で癒せるようになります。 これも楽しみ。 川島さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。(^0^)/


■カワシマからひとこと■

WYさん、ご感想ありがとうございました(^^)。

★感想文の中にあります一節
>もうすぐ到着という9時45分に左手が妙に温かくなり、
>『川島さんが私の事思い出してくれてるのかな?
>気が飛んできてるのかな?・・・

上記と同じようにクライエントの方から言われることがあります。 遠隔を依頼された場合など、私はまだ遠隔はおこなっておりませんが 私がその方に「気を向ける=意識する」と遠隔に似たような効果 ===暖かくなる感覚があったと報告を受けております。

★また下記の一節の
5、のどに気功ヒーリングしてもらってるときに川島さんに声をかけられました。
  『のどにもすごい邪気がある』との事で、共鳴反応なのか川島さんの声が風邪を
  引いた時のように苦しそうに詰まっています。
  そうなんだ、、、。と思い気功ヒーリングを受けてました。
  そしてもしかして川島さんのお腹がギュルギュル言ってるのも私のお腹の邪気を
  取ってる時の共鳴反応なのかなと思いました。

WYさんが感じてくださいました共鳴反応について、、、 私は気功ヒーリング中にクライエントの方と共鳴する体質です。 私の体質は気功ヒーリング中にクライエントの方と同じ症状が一時的に表れ、 クライエントの方のお身体の状態を見ております。 気功ヒーリングを終えますと共鳴は終わりますので私の身体に症状は残りません。 

上記のようなことや私の最近のテクニックなどについて 来年新しいメルマガを発行して説明したいなぁ〜と思っております。 その際は、どうぞご購読を宜しくお願い致します。

★また感想文の一節の
6、次に頭の方に手を置かれたときに虚ろになってた私の頭に靴を履いた
  私の右足がバッと移りました。私は靴紐をギュッと縛ってるのです。
  『えぇ〜何で靴紐縛ってるの?うぅ〜ん 旅立ちの準備が出来たよって
  潜在意識が教えてくれたのかな?』なんて思ってました。
  後で川島さんに確認しましたところ 『そうだね(^^)メッセージがあったね』 
 とのことでした。うれしくてヤッタ〜という気分になりました。

WYさんが感じてくださいましたことは、WYさんが催眠状態になっていた!と いうことです。それは潜在意識からメッセージを受け取ることなのです。

私はヒプノセラピーをおこなってクライエントの方を催眠状態に誘導しております。 それは潜在意識(大いなる存在)からのメッセージを受け取るということです。

ここでヒプノセラピーについて少し説明させていただきます。 ヒプノセラピーとは、クライエントの方はハッキリと起きています。 眠っているわけではないのですが、起きながら夢を見ているような感じなのです。 クライエントの方が眠ってしまったら睡眠となります。 ですので起きていながら潜在意識とアクセスすることなのです。

また普通は起きているときの意識、これは顕在意識(頭で考えている意識)です。 顕在意識は潜在意識と比べるとごくごくわずかです。 そして顕在意識は睡眠を取っている間に休んでいるのです。 不眠症の方が頭痛などの不快症状が出るのは顕在意識が休めないからです。 顕在意識は休息を必要とする意識なのです。 それに対して潜在意識は年中無休で働いております。 人間が眠っている間も休みなく活動しています。 また顕在意識では忘れてしまっている記憶も、潜在意識は全て覚えています。 潜在意識は生まれたときからの記憶があるのです。

顕在意識と潜在意識は密接に関係して昼間でも夜でも交互に出てきているのです。 ですので今は顕在意識なのか潜在意識なのか自分でも解かりにくいと思います。

例えばパチンコをしているとき、いつしか潜在意識になっていて 時間的概念がなくなって駐車場に残したわが子を忘れてしまう(>_<)・・・ なんてことが起こります。 また顕在意識の情報はすぐに潜在意識に送られています。 そして潜在意識の情報も顕在意識に送られております。 心の傷(トラウマ)は私たちの生活に無意識的に影響を及ぼしているのです。 潜在意識のネガティブな情報も同じように私たちの生活に影響を及ぼしています。 潜在意識の中にある心の傷(トラウマ)・ネガティブな情報は処理をしたいですね!

またレイキアチューメントの際にもWYさんとの体験と 似ていることが起こっております。 今後のメルマガでレイキアチューメントの際に起こります体験などを 紹介したいと思います。
Copyright(c) 2001-2013 Counsering Kawashima All Rights Reserverd.