≪留学先で不登校になった娘さんへ遠隔ヒーリング体験談≫

・★・ T様への遠隔ヒーリング症例 ・★・

[ T様より受信メール ]

川島さま
はじめまして。17歳の娘に遠隔ヒーリングをお願いします。
現在、アメリカのLに留学中ですが、娘からのメールで日本に戻りたいとメールがきました。
ホームステイ先のホストといろいろな環境問題でもめたということです。
また、日本人の同級生との仲が悪くて、もう日本に帰りたいと言っています。

娘はこれまでもいつもお友達を信じては裏切られたりしていましたが、留学は娘の強い希望でもあり、娘は大丈夫と言っていましたので決めました。
今、日本に居た頃の人間不信感が起き、負のスパイラルに入ってしまったようです。
遠隔ヒーリングでどうか人間関係の早急な改善と安定した精神力になりますようにしていただきたくメールさせていただきました。
今、娘は一人で悩み、まだまだ英語も低レベルで相談できる人も居ないとひきこもっています。どうか早急は遠隔ヒーリングをお願い致します。

回数は10回、時差がありますので、夜か早朝の遠隔でお願いします。
娘の名前は、T、H(17歳)アメリカ○州L市、生年月日○年○月○日

[ 川島より送信メール ]

T様

はじめまして、川島です。メール、ありがとうございました。
お嬢様のこと、読ませていただきました。
海外でのトラブルがあり、不安感でひきこもっていること、わかりました。
遠隔は10回ということで承知しました。
ただ今、大変混み合っておりまして申し訳ありませんが、少しお待ちいただきます。
初回遠隔は、私の空きました時間にまずは遠隔させていただきますね。
2回目以降はご予定を立てまして遠隔させていただきます。
それでは、よろしくお願い致します。



[ T様より受信メール ]

川島さま
すみません。こちらからメールの返信をさせていただきます。
お返事、ありがとうございました。
遠隔を少し待つということですが、どうか遠隔ヒーリングを10回のうち
まず5回連続でお願いします。
お友達(Kさん17歳)との関係改善、学校へ行く気持ちの復活、元気を取り戻すように遠隔ヒーリングを早急によろしくお願い致します。

[ 川島より送信メール ]

T様
メール、ありがとうございました。
遠隔は一番早い空き時間にさせていただきます。
お待たせして申し訳ありませんが、どうぞ、よろしくお願いします。



[ T様より受信メール ]

川島さま
大変お世話さまです。
早速の娘への遠隔ヒーリング、ありがとうございます。
今日は娘からのメールが着信しておりません。
学校へ行ってくれたらと願うばかりですが、とにかくお友達との仲が良くなり、通学し勉強を続ける気持ちになってくれたらと祈るばかりです。
引き続き、遠隔ヒーリングをよろしくお願い致します。


[ 川島より送信メール ]

T様
先程、遠隔ヒーリングをしてお嬢様の頭・胸・みぞおちなどにある邪気をできる限り取り除きました。お嬢様は今回の遠隔ヒーリングのことを知っていらっしゃいますか?
3回目は○時からおこなわせていただきます。よろしくお願い致します。



[ T様より受信メール ]

川島さま
遠隔ヒーリングをありがとうございました。
本当に急なお願いで誠にすみません。
何かとお力沿いをよろしくお願い致します。
今回の遠隔ヒーリングは娘には伝えておりません。
私も娘も日頃から目に見えない力を信じておりますので大丈夫です。
どうか、どうか、よろしくお願い致します。


[ 川島より送信メール ]

お返事、ありがとうございました。
お嬢様への遠隔ヒーリングをすることを伝えていないということですが、できましたらメールで教えてあげてください。
その方がお嬢様も安心し納得すると思いますので、よろしくお願い致します。



[ T様より受信メール ]

川島さま
お世話さまです。この度は娘への遠隔ヒーリングをありがとうございます。
心よりお礼申し上げます。

娘も5回の遠隔ヒーリングを終えたところで娘からのメール内容も落ち着いてきております。 勝手なお願いですが、あと5回の予定を2日おき位でも構いません。
どうか、よろしくお願い致します。


[ 川島より送信メール ]

T様
ご連絡、ありがとうございました。
お嬢様が落ち着いてきているということで本当に良かったです。
それではご指示の通り、残りの5回を2日おきに遠隔させていただきますね。
それでは、よろしくお願い致します。



[ T様より受信メール ]

川島さま
10回の遠隔ヒーリングをありがとうございました。
誠に勝手なお願いばかりで申し訳ありませんでした。

お陰様で娘は現在、通学しお友達との仲もうまくいっているとのことです。
娘が不安定なときは、私は日本でハラハラドキドキでしたが、このように娘が落ち着いてくれたこと、本当にうれしく思います。
この度は急なお願いをしてしまいすみませんでした。
いろいろとありがとうございました。
また何かありましたときはお願いいたします。



・★・ 川島からひとこと ・★・

留学先で不登校になってしまったお嬢様への症例ですが
とにかく対処が早く、不登校になって数日で遠隔できたこと、遠隔の回数を重ねていき、頭や胸・みぞおちの邪気が早く取り除けて良かったです。

10回の遠隔ヒーリングで留学中のお嬢様が通学できて、また、お友達との仲も良くなったことも幸いでした。
遠隔ヒーリングの気は、国内と同じように海外にもきちんと届き効果を発揮したと言えます。
T様のお嬢様には遠隔ヒーリングをしていることをお伝えしていないということですが
出来ましたらお伝えしていただきたいと思います。
お嬢様が未成年ということ、また、精神的に不安定な状態であったため、今回は遠隔ヒーリングをお受けしました。
通常は家族であってもご本人の許可をいただかないときは遠隔できません。
また、そのような場合は、お祈り遠隔という方法によって遠隔をさせていただきます。
詳しくは川島までメールでお尋ねください。

MENU
HOME
Copyright(c) 2001-2014 Counsering Kawashima All Rights Reserverd.