《 遠隔ヒーリング・遠隔気功について 》

■ ■ ■
■

≪ 遠隔ヒーリング(遠隔気功)とは ≫

遠隔ヒーリングとは一般の方には、なじみがないと思います。
「会ったこともない人を、離れた場所へどの様にヒーリングするのか理解できない!」
私も昔は、そう思っていました。

はっきりと、会ったことのない人をヒーリングすることが可能だ!!
と感じ、理解したのはヒーリングによって回復したり、痛みが軽減した事実の積み重ねからです。

つまり、自分がお会いしたことのない人に遠隔ヒーリングをしてみて、
「治った・改善できた!」という報告を受けて、「遠隔ヒーリング(遠隔気功)の効果」を確信していったのです。


私の遠隔ヒーリング(遠隔気功)のやり方は、レイキで送るやり方とは異なります。
遠隔ヒーリングは、通常ではありえない効果があります。
多くの方は、ご理解いただけないと思います。
「何故そうなるのか」ということを目で確認したり、頭で直感的に理解することの出来ない現象だからです。

でも私たちは毎日、理解できなくても常識になってしまえば、
平気で使っている事は多々あると思います。
例えば携帯電話、、、一般電話から現在はスマホ、携帯電話になっていますね。
昔は電話コードがついていましたし、画像を送れるとか
動画を見ながら電話できるなど想像もできませんでした。

images

ここで遠隔の理論を携帯電話に例えますと解かりやすいと思います。
人間=携帯電話だとします。
携帯の番号をダイヤルすることは=
遠隔される方の氏名と生年月日をダイヤルすること、、、
携帯でダイヤルすると、誰にでも、どこにいても、
また知らない人にも電話することができます。
遠隔も似ていると思っています。


遠隔ヒーリングの良いところは、悪いところだけを指定して
気を送ることができます!

また、ヒーリングで送るエネルギーは時間と空間のない高次元の波動ですので、遠くに離れていても、またお会いしたことがない人でも気功ヒーリングの効果と同じか、
またはそれ以上の効果が望めます。

一般の方には信じられないことだと思いますが本当のことなのです。
それは遠隔ヒーリング(遠隔気功)の症例・体験談や、また繰り返しご依頼いただいている事実が証明となるのではないでしょうか。
遠隔をもっと広め、様々なお悩みに活用していきたいと思っています。

すべてを理解している訳ではないが、利用していることは、実はたくさんあると思います。
例えば、「古い水道管を探す」ことについて、
ダウジングロッドを使ったり、木枝の反応を利用することがあります。
それは、理由は分からないが探すことが出来たという事実から使っているもののひとつだと思います。

気功や催眠の理論を、完全に解明・証明するはとても難しいと思います。
ですが、すこしずつ解明していこうと日々テクニックを磨き、考察を深めております。


私のところでは、病気や精神的な悩みを抱え苦しんでいる方がたくさんお越しになります。
私は改善した事実に基づき、中国気功療法遠隔ヒーリング遠隔気功)・催眠療法ヒプノセラピー)などを 自信を持っておすすめしています。
また、ご紹介を受けています。
精神の安定には、対面でのヒーリングよりも遠隔ヒーリングが驚くほどの効果がある!と体験からオススメしています。

images

遠隔ヒーリング(遠隔気功)では愛のエネルギーを送っています。
愛のエネルギーとは、全てを許し・愛することです。
「苦しみから逃れる」というエネルギーではありません。

「改善できる」ことに目を向け、いつか各療法
特に遠隔ヒーリング(遠隔気功)が当たり前のような時代になることを期待しております。

▲ページトップへ戻る


≪ 遠隔ヒーリング(遠隔気功)についてのご質問 ≫

よくあるご質問の内容は、、、

「自分の母に遠隔をお願いしたのだが、母にそのことを言わなくていいですか?」
と言う、ご質問内容です。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のご依頼は、原則としてご本人です。

何故なら、ご本人のことであり、ご自身の運命ですから。。。
ただし、遠隔のご依頼はご家族様でしたら、だいたいはOKです。
それは、ご家族は「運命共同体」のようなもの」と考えていただくと
解かりやすいでしょう。
しかし、明らかにご本人が嫌がっている場合はダメ!
ご本人の意思がハッキリしている場合が望ましいです。

どんなに親しくても、本人の意思によって運命を選択することが望ましいです。
意思が解からない場合は、ご本人に聞いていただくことが重要です。

例えば「痛みが軽くなることを望むか?」
「病気を何とかしたいか?」ということを聞いてください。
また、遠隔を信じていただけるような方は
「遠隔」について詳しく説明いただいた方が良いと思います。

これは、ヒーリングに対する基本的な考え方でもあります。
私にも娘がおりますが、彼女は昔「気功?怪しいこと?」と捉えていました。
現在、私の娘は、気功や催眠を信じています(^。^)

昔のことですが、娘の体調が悪いときに「気功ヒーリングを受けたいか?」
については、必ず意思を確認しました。
娘が「NO」といったら私は絶対にやりません。
私は、娘の意思を尊重しますから、絶対に手を出しません。

仮に、娘が事故にあって意思を確認できないときは、そのときは、遠隔します!
私の生活の中に娘は大きく関わってきていますし、意思確認をしなくても
遠隔をやると思います。

その状況などを正しく見て判断してもらえば良いと思います。

▲ページトップへ戻る


≪ 遠隔ヒーリング(遠隔気功)の効果について ≫

  • 精神が安定する・穏やかになる・気持ちが楽になる
  • 長年の悩みから開放された気持ちになる
  • 痛みの軽減・疲れが取れる・ストレスに強くなる
  • 運が良くなる・開運するような気持ちになる
  • 明け方に夢を見る方が多い

他のところでは遠隔ヒーリング(遠隔気功)について、いろいろな説明があります。
例えば「気は時間と空間越えて、、、」とは言っても、
解かりません、謎です(>_<)?

時間と空間を???どうやって?なんで?
誰が、どうして?そう知っていたの?
ホントに理解できているのでしょうか?
実際の症例から解かったことで、私が遠隔ヒーリング(遠隔気功)をしたときの症例ですが、
つまり時間と空間を越えて作用したといった方が
説明がつく効果なのです。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)された方の報告によると、長年の悩みがコロッと取れた、
これは、時間的な問題です。
また、悩みはいつかは取れると思いますが。

例えば、悩んでいたときの期間が3年だとします。
あくまで仮説ですが、それが早まったことは、時間的な作用と言えると思うのです。
また、空間を越えて、、というのは、遠く離れた方に気を送れたことです。
これは、すばらしいです!遠くから、来なくでもOKですから
交通費はいらないし、来る手間がはぶけるのです。

▲ページトップへ戻る


≪ 遠隔ヒーリング(遠隔気功)を受ける回数の目安 ≫

症状により違いはありますが、精神安定には1回でも効果があると思います。

  • 精神の動揺が激しい場合は3回〜5回位を目安としてください。
  • 死の時期を告知された場合などは10回程度を目安に
  • 精神科に入院中の方は10回程度を目安に
  • 原因不明の症状には、ますは5回程度を目安に
  • 催眠状態に入りやすくするためには、前日に1回程度を目安に
その他、詳しくはお問い合わせください。

▲ページトップへ戻る


遠隔ヒーリング(遠隔気功)を受けての感想

体験談:≪30代女性WMさん:掲示板への投稿より≫

カワシマさんの広告塔・・・じゃないけれど(笑)、
遠隔の凄さを今日、身にしみて感じましたよ、川島さん!
昨日川島さんと、遠隔は、時間と空間がなくカルマの修正・魂レベルの 癒しがあるetc・・・なんて話になって、結局昨晩も遠隔をお願いしましたよね。
これが、今日になってすご〜い結果をもたらしたんです。

昨晩は爆睡で、遠隔がどんなだったか覚えていないのですが(苦笑)
今朝お掃除をしながら、ふいにいくつかの事が頭に浮かんできたのです。
それらはどれも、明らかに私の中での意識が変化している感情でした。
もしかしてこれは、遠隔の効力なのかもしれない・・・と思ったら、
その効果に圧倒してしまいました。

ひとつだけお話します。私にはとても大きなことです。
実は私には、もう二度と会わなくてもいい・・・会いたくない・・・
人がいます(いました)。

過去に対して後悔はしていないけれど、あまり思い出したくない人でした。
考えてみたら私はこの6年間、ずっとその人のことを封印して
いたように思えます。

掃除をしていたら、ふっとその人の事が頭に浮かんできました。
いつもなら嫌悪感が来るのですが、今日は違いました。

・・・考えてみたら過去生から迷惑かけたよな・・・謝るのは私の方だよな・・・
いつか会うことがあったら謝まりたいな・・・
・・・あの人には幸せになってほしい・・・本当に・・・
と思っている自分が存在していたのです。

なぜ、こんな気持ちになったのかわかりません。
その人との過去生を見ても、私の気持ちは変わらなかったのに、
今朝、なぜか、意識が変わっていたのです!

imagesまさしく、寝ている間にカルマの修正がなされた感じです。
ず〜っとあの頃を思い出すと、胸が痛くなっていたのに、
今、不思議と穏やかな気持ちです。

幸せになってほしい・・・そう願えるのに随分時間がかかりました。 やっと、胸を締め付けていたものから解放されたように思います。

その他の【遠隔ヒーリング(遠隔気功)体験談】を読む >>

体験談:≪20代女性:カワシマ宛のメールです≫

遠隔のことを忘れて過ごしていましたが、HPをみて思い出し、メール差し上げた次第です。
今週一週間は、あまり眠れず、食欲もなく過ごしてきましたが、就職試験に差し支えない程度のものでした。身体が参っていても、邪気が取り除かれていると何とか動けるもののようですね。お蔭様で(ストレスの所為で)体調はひどいですが、就職活動へのやる気はあります。

images最近は、人の心を動かす言葉がよく出てきます。今日は素敵な出会いをしました。
試験がきっかけでとある男の子と就活の話をしながら一緒にご飯を食べました。
その男の子に、
「今は君に負けた。今度会うときは絶対オレのほうがすごくなる。」
と言われて社会人になってもお互い覚えておく約束をしました。

なんと言ったらいいのかよく分かりませんが、川島さんにはじめて会う前後からすごくたくさんのことが起こります。
会いたい人に会えない、見捨てることのできない人とすれ違う、自分の心をそのまま言葉にできる、心が頑なになって解れない・・・。そして出会いの意味を考えます。

すれ違うだけの関わり、
存在だけで思考の前進をくれる人、
どんな話でも間違いなく噛合った会話を予感させる人、
近くにいてもその世界に入れない人・・・。

意味を読み取れるかどうかがその人への私の気持ちだと思っていましたが、そうでもないらしいことを最近考えます。
そのうち、きっと分かる日もくるでしょう。
でも、ヒーリングが終わると、今私のいる世界は終わるのでしょうか。いま、当たり前の顔をして奇跡が時々生じる世界にいるように感じるのですが。
長々と書いてしまいましたが、日々をいい感じに過ごしているという報告でした。


その他の【遠隔ヒーリング(遠隔気功)体験談】を読む >>

▲ページトップへ戻る

■
■ ■ ■
遠隔ヒーリング(遠隔気功)体験談 >>
HOME
Copyright(c) 2001-2015 Counsering Kawashima All Rights Reserverd.