読み物遠隔ヒーリング(遠隔気功) 体験者の声<1>

ブログ「遠隔ヒーリングは愛のエネルギー」にて掲載した、遠隔ヒーリングを体験された方から頂いたメールをご紹介した記事をまとめました。


  • 遠隔ヒーリング(遠隔気功) 体験者の声<目次>
  • 遠隔ヒーリング(遠隔気功) 体験者の声<5>
  • 遠隔ヒーリング(遠隔気功) 体験者の声<4>
  • 遠隔ヒーリング(遠隔気功) 体験者の声<3>
  • 遠隔ヒーリング(遠隔気功) 体験者の声<2>
  • 遠隔ヒーリング(遠隔気功) 体験者の声<1>

  • 脇腹を突かれるような感覚


    image

    O様より遠隔のご感想メールをいただきました。

    --------------------------

    遠隔ヒーリングをありがとうございます。
    昨日のブログ拝見しました。
    邪気を受けない方法、実行していきたいと思います。たまたまですが取り入れているものがありました。
    ダイヤの指輪を胸に下げて仕事をするようにしてから疲れ方が格段に減ったので
    先生の水晶のお話と同じなのだろうと思いました。
    昨日お伝えした寝しなの不思議な体験ですが、
    右脇腹を棒で突かれた実感があったこと、伝え忘れていました。
    勿論初めての感覚です。 先生が私の潜在意識にアクセスされて
    私がヒプノの状態に入ったかの様に思えました。
    それから、私の気の体の状態を教えて頂けると嬉しいです。
    お忙しい所、申し訳ありません。
    長文で失礼しました。

    ---------------------------

    O様のダイヤの指輪をネックレスにして着けることは 胸のチャクラから邪気が侵入するのを防いでいるのです。

    ダイヤなどの宝石を身に付けると邪気侵入より身を守る効果があります。

    光る石はキラキラと光を発していますので邪気が近づきにくくなります。

    ときどきダイヤを浄化しないと効果が薄れますからご注意くださいね。

    浄化方法は石の種類によって違いますが、 塩の中に入れて大丈夫な石は塩につけてください。
    だいたい24時間塩の中に埋めるようにしてください。

    また、邪気は金属にも付いていますのでネックレスチェーンも浄化してください。
    金属も上記と同じですが、塩を使えない金属は金属 ステンレスたわしの中に入れておいてください。
    人の目には見えないですが、邪気はチェーンからステンレスたわしに移ります。
    ですので、ステンレスたわしからチェーンを取り出すとき 必ずゴム手袋をして取り出してくださいね。
    ステンレスたわしは台所などで使わないですぐに塩づけにするか捨ててください。

    右脇腹を棒で突かれた実感があったとのことですが 実は、このようなことを感じるのはあまり良いことではないです。

    O様の中にある邪気は荒っぽい質の悪い邪気で
    体内で暴れているということなのです。
    たぶん1回の遠隔で邪気は体外に出たと思いますが
    再度同じようなことがありましたらまた遠隔をご検討いただけたらと思います。



    ▲ページトップへ戻る

    細菌性腸炎が良くなり入学式へ


    image

    今日は入学式を行う学校が多かったのですが
    ピカピカ新1年生のお子さんが腸炎になり、緊急遠隔のご依頼がありました。

    ご依頼の方より許可をいただきましたので
    メールをコピーし貼りつけ、シェアさせていただきます。

    ============================

    急ぎの遠隔のお願い(4月6日18時37分)
    こんばんは、お世話になります。
    すみませんが急ぎで娘に遠隔をお願いします。
    細菌性腸炎になってしまいました。
    もしできれば早めにお願いいたします。

    ----------------------------

    こんばんは、川島です。
    Rちゃんが細菌性の腸炎ということで、お熱はありますか?
    抗生物質など処方されましたか?
    さて、遠隔は10分後の18時53分より開始しますね。
    くれぐれもお大事にしてあげてくださいね。

    =============================

    ありがとうございます。
    明日入学式なのです。
    本当に助かります。どうぞよろしくお願いします。

    =============================

    (4月6日 20時57分)
    先ほどはありがとうございました。
    遠隔の後1時間くらい寝て、引続き腹痛を訴えたので頓服の漢方薬を飲ませました。
    熱も38度6分ありますがそれでもわりと元気があります。
    今朝腹痛を訴えました。時々排便の前にもお腹が痛いと言うので、今日もそうだろうと思いましたが、違っていました。
    便は今朝普通便でした。
    すみませんが明日も、時間はいつでも良いので遠隔お願いいたします。

    -----------------------------

    詳しいこと、わかりました。21時20分より遠隔させていただきますね。
    明日は入学式でしたね。早朝に遠隔させていただきますね。

    -----------------------------

    (4月7日午前6時8分送信)
    おはようございます。ただいまより遠隔させていただきますね。また様子を教えて下さいね。

    =============================

    (4月7日12時07分着信)
    こんにちは。 おかげさまで無事に入学式に出席することができました。
    昨晩はもしかしたら駄目かもとか、式の間に隣に付き添わないといけないかな、と考えてましたが、普通に参加できました。
    嘔吐下痢もなく熱も下がり遊んでいます(^-^)
    本当にありがとうございました。

    -----------------------------

    Rちゃんが入学式へ行くことができ、本当に良かったです。 私も大変嬉しいです。


    ▲ページトップへ戻る

    遠隔ヒーリングで好転反応はおこりますか?


    image

    愛猫ちゃんへの遠隔をご依頼のH様より、ご質問をいただきました。

    (ご質問)
    こんにちは。○○県のHです。今回は急な依頼にも関わらず丁寧に対応頂きまして有難うございました。
    12:00の愛猫への三回目のヒーリングですが、またテレビの裏に座り込んでしまって様子が伺えませんでした。一時間後に出てきた時には元気な声で鳴いて甘えてくる様子は、明らかに調子が良さそうに見えます。

    ですが、見た目ぐったりまでいかずとも体の方は心拍数が速いので、心臓や肺辺りが心配です。あと甲状腺も。もし、川島様が何か感じる所があれば教えて頂けると有り難いです。

    質問ですが、ヒーリングは邪気を抜くというか浄化するという認識で宜しいでしょうか?その場合、人間で言う好転反応のようなものは動物にもあるのですか?

    長文失礼しました。明日からも宜しくお願いします。

    ----------------------------------------------------------

    ご質問ありがとうございました。

    川島が遠隔して感じたことは、 Hさんの心配を愛猫ちゃんに見せないでいた方が良いと感じました。

    また、愛猫ちゃんが近寄ってくるしぐさをするまで、抱っこしたりしないで見守ってあげてくださいね。

    遠隔ヒーリングで邪気を抜くために、 愛猫ちゃんへ高次元エネルギー(生命エネルギー)を送ります。
    そのようにしますと邪気(マイナスの生命エネルギー)を体外に押し出すようになります。
    ですので浄化という認識でオッケーです。

    遠隔ヒーリングの好転反応というものはゼロに近いといいますか、 ほとんどないと思っています。
    好転反応とは、良くなる前に悪く見える症状が出るというような意味合いですが
    遠隔ヒーリングで現れる症状は「必然症状」と川島は名付けて説明しています。

    好転反応と必然症状の意味合いは違います。
    遠隔ヒーリングの必然症状とは、必要があって起こる症状で自然なことです。
    例えば、風邪などに羅漢した時の発熱は発熱した方が良いからです。
    この症状を見逃さずに対処していかないといけません。

    明日からも愛猫ちゃんに遠隔させていただきますね~。

    ※写真の猫ちゃんはH様の愛猫ちゃんではありません。

    ▲ページトップへ戻る